週刊OSM 463

2019/05/28-2019/06/03

    pic

    古地図、地形図、衛星写真、OSM地図などを比較表示できるMultimapas1 | © CC BY 4.0 – Instituto Geográfico Nacional de España | © Leaflet | map data © OpenStreetMap contributors

マッピング

  • Pascal Neis氏の「How did you contribute to OpenStreetMap?」がバージョンアップし、ユーザーが編集した地物に関係する品質情報をosmoseから取得して表示するようになりました。
  • FacebookのマップチームがiDをベースにしたRapiDというエディタを発表しました。このエディタでは機械学習を使って検出した道路をユーザーがOSMに登録していくことができます。
  • GIS会社WiGeoGISが石油会社OMV社から提供されたデータを用いて、オーストリアでOSMのガソリンスタンドデータを整備する計画です。組織編集ページに詳細が掲載されました。メーリングリストでの過去の議論もご覧ください(5月, 6月)。
  • おむつ交換台のタグchanging_table=*提案は、1回目は否決されましたが、Valor Naram氏は提案内容を修正し、現在修正案の投票中です。
  • OSMのデータで経路検索を行うMAPS.MEの経路検索機能の開発者達が地下鉄のマッピングの検証サービス作成しました。

コミュニティ

  • タグ付けメーリングリストでは多くのタグ付け提案とそれらの議論のためにメール量が増加しています。Simon Poole氏はこの状況を改善するため、タグ付け提案や投稿に関するルールを提案しています。
  • OSMカザフスタンがコミュニティ向けTelegramチャットを開設しました。

OpenStreetMap Foundation

  • Joost Schouppe氏がブリュッセルで行われたOSMF理事のオフラインミーティングを報告しています。

イベント

  • OpenStreetMapアルゼンチンが地域向けState of the Mapの開催を発表しました。7/27にサンタフェで開催されます。

OSM人道支援

  • タスク処理のために機械学習による支援などの機能が組み込まれたTasking Managerの実験バージョンについてHOTが記事を書いています。
  • 特に人道支援目的で集められたデータが実際にはその一部しか使われていないことをSimon Johnson氏が指摘しています。
  • Frederik Ramm氏が機械学習とその成果の軍事利用についてブログを書いています。記事の中でOSMが活用されるのは人道支援だけではないと指摘しています。

地図

  • Richard Fairhust氏が、OSMのnameデータをLua言語を使って自動で他の文字に翻字したサンプルを提示しました。このようにOSMデータを後処理すれば、たくさんのname:*データを入れる必要性が減るかもしれません。
  • マグニトゴルスク市議会のウェブサイトにOSMを背景図に使った選挙区の地図が掲載されています。
  • ロシアでは修繕工事が行われる予定の道路がウェブサイトに掲載されています。最初に地域を選択するとOSMを使った地図に工事予定箇所が表示されます。

リリース

  • JOSMの安定バージョン15155が公開されました。背景地図フィルタリング、背景地図のサブメニューの動的エントリーなどの機能が追加されました
  • OsmAndオンラインGPSトラッカーがバージョン0.5にアップデートされました。電話帳からの連絡先検索、プロキシやGPSの設定、動的なマーカーなどの新機能があります。
  • Babykarte v2.0を使うと赤ちゃんの保護者は赤ちゃんに優しい施設を簡単に探せるようになります。

ご存知でしたか?

  • Javier Jiménez Shaw氏が開発した地図比較サイトMultimapsがLeafletベースになってリニューアルしました。古地図、地形図、衛星写真、OSMなど様々な地図を並べたり重ねたりして比較表示することができます。
  • uMapを使った全ての地図、日本のマッピングパーティーマップも見つけることができます。
  • Roman Shuvalov氏がOSMデータを使ってロシアのサマラ地区の自転車向けトレールマップを作成しました。なおShuvalov氏はOSMデータを3DマップにしたシューティングゲームGeneration StreetsをSteamで販売中です。

メディア掲載

  • 宇宙にある星の数と、地球の砂浜にある砂粒の数はどちらが多いでしょうか?BBC Radio 4のポッドキャストでは、この質問に対してOSMデータを使って地球上の砂浜の量を試算しました。
  • ロシアのITウェブサイトHabrにIlya Zverev氏へのインタビュー記事が掲載されました。Zverev氏がOSMF理事会に所属していた2年間で実施したこと、米国OSMコミュニティは非常に友好的であること、オフライン会議は重要であることなどが述べられています。

その他の “ジオ” な事柄

  • Mapboxのブログに、ザ・シンプソンズ風地図を作って各地域の数値データをドーナツのトッピングで表現する方法が掲載されました。
  • John Murray氏が、英国陸地測量部のオープンデータをRapids AI(GPU利用データ処理ライブラリ)で処理して、自宅から英国内のあらゆる場所までの距離を2秒以内に計算できるようになった結果を紹介しています。
  • 認知科学者のBarbara Tversky氏が、路線図などの有用な地図は、必要な情報を歪めて描き、他の様々な情報を除外するものであることを解説しています。
  • アウトドアブランドのノース・フェイス社が、Wikipediaの記事に自社製品を写した写真を載せることで、Google検索ランクを上げようとしました。ユーザが自由に編集できるシステムは同様の危険性をはらんでおり、OSMも気を付けなければならないかもしれません。
  • Daniel J-H氏がRobosatの新バージョンを発表しました。航空写真から道路や建物などを検出するためのソフトです。
  • Welt.deではウォータースポーツのお供に最適なスマホアプリを紹介しています。もちろんアプリの中ではOSMが使われています。

まもなく開催

    場所 名称 開催日
    レンヌ Réunion mensuelle 2019-06-10 france
    ボルドー Réunion mensuelle 2019-06-10 france
    リヨン Rencontre mensuelle pour tous 2019-06-11 france
    ソルトレイクシティ SLC Mappy Hour 2019-06-11 united states
    チューリッヒ OSM Stammtisch Zurich 2019-06-11 switzerland
    ボルドー Réunion mensuelle 2019-06-11 france
    ハンブルク Hamburger Mappertreffen 2019-06-11 germany
    ヴッパータール Wuppertaler Stammtisch im Hutmacher 18 Uhr 2019-06-12 germany
    レオーベン Stammtisch Obersteiermark 2019-06-13 austria
    ミュンヘン Münchner Stammtisch 2019-06-13 germany
    ボーフム Mappertreffen 2019-06-13 germany
    ベルリン 132. Berlin-Brandenburg Stammtisch 2019-06-14 germany
    モンペリエ State of the Map France 2019 2019-06-14-2019-06-16 france
    エッセン 5. OSM-Sommercamp und 12. FOSSGIS-Hackingevent im Linuxhotel 2019-06-14-2019-06-16 germany
    京都市 京都!街歩き!マッピングパーティ:第9回 光明寺 2019-06-15 japan
    ダブリン OSM Ireland AGM & Talks 2019-06-15 ireland
    サンタクルス Santa Cruz Ca. Mapping Party 2019-06-15 California
    ケルン・ボン空港 Bonner Stammtisch 2019-06-18 germany
    リューネブルク Lüneburger Mappertreffen 2019-06-18 germany
    シェフィールド Sheffield pub meetup 2019-06-18 england
    ロストック Rostocker Treffen 2019-06-18 germany
    カールスルーエ Stammtisch 2019-06-19 germany
    ロンドン #geomob London 2019-06-19 england
    Leoberdorf Leobersdorfer Stammtisch 2019-06-20 austria
    レンヌ Préparer ses randos pédestres ou vélos 2019-06-23 france
    ブレーメン Bremer Mappertreffen 2019-06-24 germany
    アングラ・ド・エロイズモ Erasmus+ EuYoutH_OSM Meeting 2019-06-24-2019-06-29 portugal
    ソルトレイクシティ SLC Map Night 2019-06-25 united states
    モンペリエ Réunion mensuelle 2019-06-26 france
    リューベック Lübecker Mappertreffen 2019-06-27 germany
    マンハイム Mannheimer Mapathons e.V. 2019-06-27 germany
    デュッセルドルフ Stammtisch 2019-06-28 germany
    ロンドン OSMUK Annual Gathering including Wikidata UK Meets OSM 2019-06-29 united kingdom
    京都市 幕末京都オープンデータソン#11:京の浪士と池田屋事件 2019-06-29 japan
    Santa Fe de la Vera Cruz State of the Map Argentina 2019 2019-07-27 argentina
    ミネアポリス State of the Map US 2019 2019-09-06-2019-09-08 united states
    エディンバラ FOSS4GUK 2019 2019-09-18-2019-09-21 united kingdom
    ハイデルベルク Erasmus+ EuYoutH_OSM Meeting 2019-09-18-2019-09-23 germany
    ハイデルベルク HOT Summit 2019 2019-09-19-2019-09-20 germany
    ハイデルベルク State of the Map 2019 (international conference) 2019-09-21-2019-09-23 germany
    グラン・バッサム State of the Map Africa 2019 2019-11-22-2019-11-24 ivory coast

    Note: ここであなたのイベントを見たい場合は、カレンダーにそれを 入れてください。そこにあるデータのみが、週刊 OSM に表示されます。 カレンダー 内で都市や国に言及するのを忘れないでください。

This weeklyOSM was produced by Rogehm, SK53, Silka123, TheFive, derFred, k_zoar, muramototomoya.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *