週刊OSM 546

2020/12/29-2021/01/04

lead picture

GIS技術者求人マップ 1 | © ishiland | map data © OpenStreetMap contributors

私たちについて

  • 週刊OSMに投稿をお忘れの記事はございませんか?やり方はとても簡単です!

マッピング

  • フランスコミュニティが今月取り組んでいるのは、フランスで電力ネットワークの約95%を占めるEnedis社の電力網で使われる電柱のマッピングです。
  • 現在、次のような提案に対するコメントが求められています。
  • 現在、次のような提案で投票が行われています。
  • イングランドやウェールズにあるいくつかの国立公園がOSM地図上で表示されなくなっています。Andy Townsend(別名SomeoneElse)氏が、これらのリレーションの間違いを確認するために行う彼のアプローチについて説明しています。
  • 編集数と変更セット数の違いについてドイツ語フォーラムで質問されています。

コミュニティ

  • ケンブリッジ(イングランド)の非営利企業で、自転車向けの洗練された経路検索を提供しているCycleStreets社が、2020年の活動を振り返っています。
  • Missing MapsのコミュニティメンバーであるDavid Garcia氏は、リモートマッピングを行う際にはマッピングする地域コミュニティに参加し、マッピングについての十分な説明が必要だと言っています。

イベント

  • 1/13に開催される2021年最初のGeomobイベントへは、Googleフォームから参加を申し込めます。

OSM人道支援

  • Pete Masters氏は、初心者でもベテランでも、よりHOTのタスクに参加しやすくするために必要なTasking Managerの改善点について書いています。

地図

  • Christopher Beddow氏は、OSMがGoogleマップと競合しない理由について、3つのブログ記事のうち最初の1つを公開しました。RedditのOSMサブレではこの記事に対して多くのコメントが寄せられています。

ソフトウェア

  • GpsPruneはGPSトラックデータを閲覧・編集・変換するためのアプリです。
  • OsmAndでは2020年の活動実績と2021年の活動目標を公開しています。
  • Qeef氏はエリアを分割してマッピングを管理するツールdamn更新しました。

プログラミング

  • 医療施設が不十分な地域では、地域の人が応急救護をおこなうファーストレスポンダーという制度があります。Jukka Pappinen氏らは、救急車が対応する場合とファーストレスポンダーが対応する場合で、どれくらい時間が違うのかシミュレーションしました。所用時間の計算にGraphHopper/OSMが使われています。

リリース

  • Bryce Cogswell氏はiOS用OSMエディタGoMap!!のバージョン2.0.7を公開しました。メジャーバージョンが2に上がり、様々な機能が追加されました。名前の提案、タグプリセット、ダークモード対応、多言語対応拡充などです。日本語対応も充実しました。
  • キャンプ場マップOpen Camping Mapが、テント張数capacity:tents、収容人数capacity:persons、キャンピングカー数capacity:caravansに対応したことを開発者であるGiggls氏が報告しています。また翻訳者も募集しています。

ご存知でしたか?

  • OSMは郵便配達員にも役立ちます
  • マサチューセッツ地理情報局(MassGIS)は、航空写真やラベル付きの地形図、敷地境界線などのOSMエディタで利用可能な多くのパブリックドメイン画像と地物マップを提供しています。特にLiDARレイヤーは木の葉で隠れている細い小川の位置を特定するために便利です。
  • 米国国家地理空間情報局は独自のOSMサーバを運営しており、英語表記タイル、Nominatim、Overpass-turbo、OSRMルート検索機能などを備えています。なおこのサーバは米国政府が認可した利用に限定されていますので、あまり変なことに使わないでください。
  • GIS Jobs Mapは、OSMに世界中の地理空間情報技術者の求人情報を重ね合わせた求人ポータルです。

その他の “ジオ” な事柄

  • 統計GISデータにはまだ東西ドイツの分断がゾンビのように残っていることをFrank Jacobs氏が解説しています。
  • インドのスタートアップ企業Intents社が、道路の穴ぼこ警報アプリを開発しました。穴ぼこのデータはタクシーやトラックに取り付けられた機器で別途収集されます。なおインドでは穴ぼこが原因の事故で毎日20名が亡くなっているとのことです。
  • Simon Weckert氏とMoritz Ahlert氏はChaos Computer Clubが主催するカンファレンスRemote Chaos Experienceで彼らのアートプロジェクトHacking Google Mapsを発表しました。このプロジェクトは以前にも紹介しましたが、99台のスマホを持ち歩いて意図的に渋滞情報を作る内容です。
  • クイズです。ntvに掲載された記事によると、キャンベル島には木が一本しか生えていないそうです。さて、Overpassで検索すると木が二本見つかります。どちらが正しい場所でしょうか?

まもなく開催

場所 名称 Online 開催日
Tamia Tahsil Naksha 2021 osmcalpic 2021-01-10 – 2021-01-16 flag
Zürich OSM-Treffen Zürich osmcalpic 2021-01-11 flag
Hamburger Mappertreffen osmcalpic 2021-01-12
München Münchner OSM-Stammtisch osmcalpic 2021-01-12 flag
Chippewa Township Michigan Online Meetup osmcalpic 2021-01-14 flag
Osborne County OpenStreetMap US Mappy Hour osmcalpic 2021-01-14 flag
Berlin 151. Berlin-Brandenburg OpenStreetMap Stammtisch (Online) osmcalpic 2021-01-14 flag
Warszawa Virtual community meeting. osmcalpic 2021-01-15 flag
Lyon Rencontre mensuelle (virtuelle) Lyon osmcalpic 2021-01-19 flag
135. Treffen des OSM-Stammtisches Bonn osmcalpic 2021-01-19
Missing Maps DRK Online Mapathon osmcalpic 2021-01-19
Berlin OSM-Verkehrswende #19 (Online) osmcalpic 2021-01-19 flag
Lüneburg Lüneburger Mappertreffen (online) osmcalpic 2021-01-19 flag
San Jose Virtual Civic Hack & Map Night osmcalpic 2021-01-22 flag
Warszawa Virtual community meeting. osmcalpic 2021-01-22 flag
Bremen Bremer Mappertreffen (Online) osmcalpic 2021-01-25 flag
Ville de Bruxelles – Stad Brussel Virtual OpenStreetMap Belgium meeting osmcalpic 2021-01-26 flag
Warszawa Virtual community meeting. osmcalpic 2021-01-29 flag

Note: ここであなたのイベントを見たい場合は、カレンダーにそれを OSM Kalender 入れてください。そこにあるデータのみが、週刊 OSM に表示されます。 カレンダー 内で都市や国に言及するのを忘れないでください。

This weeklyOSM was produced by Nordpfeil, rogehm, SK53, TheSwavu, derFred, k_zoar, muramototomoya.

One thought on “週刊OSM 546

  1. Bernard says:

    The tree on Cambell Island is as below,

    Node: 1839335970 Coordinates: -52.5543545, 169.1333731

    This according to the shadow and topography determined by photos.

Comments are closed.