週刊OSM 324

09/27/2016-10/03/2016

Banner OSMF-Spendenkampagne 2016

OpenStreetMap Foundationに寄附をお願いします1

SotM 2016

  • Geofabrik が State of the Map 2016 ブリュッセルについてのブログを公開しています。
  • Escada 氏が State of the Map 2016 ブリュッセルで体験したことを日記に書いています。

私たちについて

  • [1] OSM ファウンデーションは OpenStreetMap が他の組織に依存しない運営を維持するために、運営費の寄付を募っています。

マッピング

  • ハバナ市(キューバ)でローカルコミュニティがフォトマッピングを進め、4日間で217マイルがMapillaryに登録されたとMiami Herald誌が伝えました
  • amenity=baramenity=pubamenity=restaurantの使い分けに迷ったことはありませんか? 参考までに米国メーリングリストでの議論をどうぞ。
  • ハラパ マッパソン2016が実施中です。このイベントではハラパ市(メキシコ)の公共交通機関をマッピングしています。本活動用に、MapMapというアプリも準備されています。
  • rdacardenas 氏がペルーのアレキパで行っているマッピングについて、日記で詳細な進捗を書いています。
  • Helge Fahrnberger氏が、スキー場のリフトと滑走コースを接続する道をPiste:type=connectionとタグ付けするよう提案しました。タグ・メーリングリストでの議論はこちら
  • 英国四半期プロジェクト「農地編」が9月に完了しました。本活動のまとめがMappa Merciaに掲載されています。次期四半期プロジェクトのテーマは、食品衛生度であることが発表されました。
  • 第二次世界大戦の時代にドルトムント市の地下には巨大防空壕が建設され、このオブジェクトがマッピングされています。ですがこの設備はすでにアクセス不可能な状態であるため、OSMデータを削除すべきであるとドイツ語フォーラムで検討されています。
  • 下り専門氏が静岡オープンデータを使って建物外形の去年と今年を差分表示できる地図公開しました。
  • Aun Johnsen氏が、highway=roadはエディタのプリセットに入れるべきでなく、使用に関する注意をwikiに記載すべきであると主張しています。
  • スイスOSM協会が、2年毎に撮影されるアールガウ州の航空写真を購入しました。Simon Poole氏がメーリングリストで購入費に充てるための寄附を募っています

コミュニティ

  • Mapbox がペルーのアヤクチョで英語を教えられる人を探しています。報酬の中の一つはマッピングに関する技術を学べるということです。
  • ブリュッセルで Sarah Hoffmann 氏が提起した住所に関する問題について、Glenn Plas 氏がツールを開発しました。これは住所に含まれるストリート名と highway に付与されている名前の不一致を探すツールです。
  • Walter(wambacher) 氏が Boundaries Map や他のサブプロジェクトで使う第二サーバーを探しています。彼は4ヶ月間寄付を募りましたが FOSSGIS からしか寄付が届かず、なぜうまくいかないのか尋ねています。
  • Mikel Maron 氏がブリュッセルで行われた支部大会を報告し、支部大会でのやりとりを公開しています。
  • 英国コミュニティは弁護士による査読を受けたコミュニティ利益法人(資産と利益を地域に還元するタイプの法人) OpenStreetMap United Kingdom の最終的な定款案を示しています。
  • Maning 氏はアジアにあるいくつかの都市について、10年間のノード数変化をグラフにして比較し、考察を行っています。

OpenStreetMap Foundation

  • 2014年に OSMF は年会費を支払うことが困難な会員のために会費免除プログラムを承認しましたが、実際に運用されていません。もしあなたがこのプログラムを運用するルール構築する手伝いができるなら会員ワーキンググループに連絡をとってみてください。
  • Simon Poole 氏が OSMF の新しいプライバシーポリシー発表しました。彼は EU の個人情報保護法の変化に対するライセンスワーキンググループの総括も投稿しています。
  • OpenStreetMap のコアウェブサイトに対する開発を活発にするため、少しお金をかけたらどうかという Simon Poole 氏の提案に続いて、実現可能な次のステップについての議論がありました。

OSM人道支援

  • HOT はハリケーン「マシュー」による被害に対応するため、ハイチとジャマイカの地図を更新を呼びかけていて、優先度の高いタスクのマッピングが始まっています。
  • HOT がオペレーション・コーディネーターのパートタイマーを募集しています。申し込みの期限は2016年10月11日です。

地図

  • Monochome では自分の選んだエリアの地図が印刷された枕、スカート、テーブルクロスなどを買うことができます。

オープンデータ

  • Atlantic CITYLAB の Linda Poon 氏は OSM を使ってアメリカの都市で利用できるオープンデータを統合するための助言プログラムについて報告しています。

ソフトウェア

  • eis_kalt 氏は三次元世界モデルを表示する Android アプリ UtyMap の最初のバージョンをリリースしました。
  • Sebastian Kurten 氏は新しいオープンソースの GIS、Jeography を紹介しています。このソフトウェアは Java で動作する OpenStreetMap データに焦点を当てたツールキットです。使うためには Gradle が必要です。
  • mmd 氏が Overpass APIの新機能を実装したテストサーバーを公開しました。

プログラミング

  • Mapbox は 2017年1月31日に TileMill、 Mapbox.com/editor、Mapbox ジオコーディング APIの v3 エンドポイントといったいくつかの製品のサポートを終了します。
  • OSMの日記にコメントが記入されたら通知を送ってくれる機能を開発してくれたら、Ilya氏が100ユーロを賞金として支払うとのことです。 Mikel Maron氏とStereo氏も賛同し、100ユーロずつ賞金を上乗せしました。

リリース

Software Version Release date Comment
PostGIS 2.3.0 2016-09-26 PostgreSQL 9.6 の並列処理をサポート
Komoot Android * var 2016-09-28 スワイプで一時停止する機能と小さな改良
Komoot iOS * 8.4 2016-09-28 iOS10 への対応
Mapillary iOS * 4.4.15 2016-09-28 2件の修正
Maps.me Android * var 2016-09-28 歩行者や自転車での経路検索で高度を考慮、検索とマップエディタを改善
Maps.me iOS * 6.4.3 2016-09-28 歩行者や自転車での経路検索で高度を考慮、検索とマップエディタを改善
Vespucci 0.9.8r1200 2016-09-28
PostgreSQL 9.6.0 2016-09-29 並列処理をサポート、詳しくはリリース情報をご覧ください
BRouter 1.4.6 2016-09-30 メモリ使用量を削減、経路計算のタイムアウトロジックを追加
Leaflet 1.0.1 2016-09-30 リリース情報をご覧ください
Magic Earth * 7.1.16.39 2016-09-30
Mapbox GL JS v0.25.1 2016-09-30 v0.25.0 のバグ修正
Traccar Client Android ? 3.12 2016-10-01 いくつかの小さな修正
Mapillary Android * 2.42 2016-10-03 ログインやサインアップ時のバグを修正

Provided by the OSM Software Watchlist.

(*) unfree software. See freesoftware.

ご存知でしたか?

  • Mapzen の Android ライブラリ「Lost」、これは Google Play のサービスにあるロケーション API の代わりに使えるオープンソースライブラリです。

その他の “ジオ” な事柄

  • Thomas Skowron 氏は現役 OSM マッパーの目で iOS 10 に搭載されている Apple マップの変化を見ています。
  • 人気の天気予報アプリ「Dark Sky」はウェブ版の天気予報サイトを再スタートさせました。ウェブ版の Dark Sky は背景に OpenStreetMap のデータを使っていて、 API で天気予報を取得することもできます。以前は forecast.io という名前で運営されていました。
  • Mapillary がどの程度「オープン」であるか、Richlv 氏がブログで紹介しています。
  • Mapillary に物体認識機能が付きました。ディープラーニングを使い、ストリートビューに写った道路、空、建物、自動車などを認識してラベルを付けることができるようになります。
  • 一部のポケモン GO のプレイヤーは目的のポケモンのいる場所を探すために Overpass Turbo を使っています。
  • グラフィックスチップの開発、販売を行う NVIDIA とナビゲーションプロバイダの TomTom が協力して自動運転技術のためオープンクラウドプラットフォームを開発するということをヨーロッパのニュースサイト EE Times Automotive リポートがしています。
  • Joost Schouppe 氏が OSM データを使って行政が扱うデータを改善する方法について説明しています。

まもなく開催

場所 名称 開催日 País
Cagliari Archeofoss 2016 07/10/2016-09/10/2016 Italia
Lyon Rencontre mensuelle mappeurs 11/10/2016 france
Moscow Schemotechnica 06 12/10/2016 russia
Tokyo 東京!街歩き!マッピングパーティ:第1回 哲学堂公園 15/10/2016 japan
Nantes Initiation à OpenStreetMap, Fête de la Science 15/10/2016-16/10/2016 france
Favara Mapping party dei vicoli, cortili, scalinate, archi e orti del centro antico di Favara, Organizzato dalla Molitec, Farm Cultural Park e Tivissima 16/10/2016 italy
Nottingham Nottingham 18/10/2016 united kingdom
Scotland Edinburgh 18/10/2016 united kingdom
Brussels Meetup at Café de Markten 18/10/2016 belgium
Colorado Humanitarian Mapathon University of Northern Colorado, Greeley 20/10/2016 us
Tampere OSM kahvit 21/10/2016 finland
Antwerp Missing Maps @ IPIS 26/10/2016 belgium
Omihachiman 近江八幡漫遊マップづくり 第2回諸国・浪漫マッピングパーティー 29/10/2016 japan
Karlsruhe Hack Weekend 29/10/2016-30/10/2016 germany

Note: ここであなたのイベントを見たい場合は、カレンダーにそれを 入れてください。そこにあるデータのみが、週刊 OSM に表示されます。 カレンダー 内で都市や国に言及するのを忘れないでください。

This weekly was produced by Laura Barroso, Nakaner, Peda, Rogehm, derFred, escada, k_zoar, mgehling, muramototomoya.