週刊OSM 615

2022/04/26-2022/05/02

lead picture

Kubahahaha はoverpassを用いてハイキングルートを表示しています [1] © kubahahaha | map data © OpenStreetMap contributors

マッピング

  • Ruriyuri氏は、中国の鉄道路線に巨大な円が描かれていることに気が付きました。調べてみたところ、鉄道カーブの曲線半径を描くための補助円が残ったままにされていたようです。Ruriyuri氏はOverpassでこのように残された補助円が他にないか調べ、北海道新幹線を始めとして、世界の様々な場所で補助円が残っていることを突き止めました。
  • 以下のタグでコメントを募集中です。
    • amenity=ticket_validator:駅の改札や駐車場の料金ゲートなど、チケットを確認する場所に付けるタグ。
  • 以下のタグで投票が実施されました。
    • artwork_subject=sheela-na-gig:女性の性器を大げさに表現した古代の石像。賛成多数で承認されました。
    • OSM wikiの情報ボックスから、wikidataへのリンクを削除する提案。賛成多数で承認されました。

コミュニティ

  • マッピング活動中に、アン・カロリーネ・ディテル氏は記録されていない考古学的記念碑を発見 しました。これは、後にアイルランド島の遺跡・記念物記録事務所によって確認されました。
  • 「osm-monitor.comダッシュボードを使ったPhilippinesのOpenStreetMap活動に関する興味深い洞察」( Mastodonより)があります。以前OSM Weeklyは、osm-monitorについて紹介 しました。osm-monitorで使用可能な選択オプションを使用して、独自の解析を作成 できます。
  • mapmeld氏は、米国でのマッピングやiDコーディングなど、2022年の活動を記録して います。
  • 2020年6月、Brian DeRocher氏はMicrocosms(OpenStreetMapウェブサイトの今後の機能)を発表しました。State of the Map US 2022で彼はMicrocosmsについて講演し、Meetupなどの外部サービスに頼らずにOSM.org上でマッピングイベントやプロジェクトを直接ホストする新機能を紹介しました。

インポート

イベント

  • GEOMOBの主催者であるEd Freyfogle氏とSteven Feldman氏は、ロンドンとバルセロナで予定されているイベントの日程を発表しました

教育

  • Dylan Scott氏は、公共交通機関でGoogle Mapsがつかわれている都市に住んでいる、OSMの理解が難しい人々に、Trufi AssociationがOSMで何をしているのかを説明しました。
  • MOOC (fr) により、ウィキデータへの貢献方法を学べるようになりました。このトレーニングコースに沿ってセルフサービスで勉強するだけで、Wikidataに貢献する方法が習得できてしまいます。
    • 新しい要素を作成したり、コンテンツを改善したりする
    • ウィキデータのボランティアのコミュニティと交流する方法
    • ウィキデータの項目ページで最適なデータ品質を達成する

地図

  • Julian Hoffmann氏は、過去数ヶ月の「最もクールな」3Dマップのリストを作成しています。そこには、Pavel Oliva氏がOpenStreetMapのデータを使って作成したマップが含まれていました。
  • Marcelo Prates氏は、アルゴリズム的に生成される芸術であるジェネレーティブアート(wikipedia)の手法を用いてブラジルの都市ブラジリアの地図を作成しました。

ソフトウェア

プログラミング

ご存知でしたか?

その他の “ジオ” な事柄

まもなく開催

場所 名称 Online 開催日
Boa Viagem BOA VIAGEM(CE) BRASIL – EDIFÍCIOS, ESTRADAS, PONTOS DE INTERESSE E ÁREA VERDE. osmcalpic 2022-05-07 – 2022-05-08 flag
OSMF Engineering Working Group meeting osmcalpic 2022-05-09
San Jose South Bay Map Night osmcalpic 2022-05-11 flag
Stuttgart Stuttgarter Stammtisch (online) osmcalpic 2022-05-10 flag
20095 Hamburger Mappertreffen osmcalpic 2022-05-10 flag
Berlin DRK Online Beginner Mapathon osmcalpic 2022-05-10 flag
Michigan Michigan Meetup osmcalpic 2022-05-12 flag
Salt Lake City OSM Utah Monthly Meetup osmcalpic 2022-05-12 flag
München Münchner OSM-Treffen osmcalpic 2022-05-11 flag
Berlin 167. Berlin-Brandenburg OpenStreetMap Stammtisch osmcalpic 2022-05-12 flag
OSM Africa Monthly Mapathon: Map Morocco osmcalpic 2022-05-13
Lyon Rencontre mensuelle Lyon osmcalpic 2022-05-17 flag
151. Treffen des OSM-Stammtisches Bonn osmcalpic 2022-05-17
Lüneburg Lüneburger Mappertreffen (online) osmcalpic 2022-05-17 flag
Zürich Missing Maps Zürich Mapathon osmcalpic 2022-05-18 flag
Montmorillon Printemps des Cartes osmcalpic 2022-05-19 – 2022-05-22 flag
Kaskazini B Tanzania Mapping Groups May Mapathon osmcalpic 2022-05-21 flag
京都市 京都!街歩き!マッピングパーティ:第30回 相国寺 osmcalpic 2022-05-22 flag
[Online] OpenStreetMap Foundation board of Directors – public videomeeting osmcalpic 2022-05-23
Bremen Bremer Mappertreffen (Online) osmcalpic 2022-05-23 flag
San Jose South Bay Map Night osmcalpic 2022-05-25 flag
City of Nottingham OSM East Midlands/Nottingham meetup (online) osmcalpic 2022-05-24 flag
Düsseldorf Düsseldorfer OpenStreetMap-Treffen osmcalpic 2022-05-25 flag

Note: ここであなたのイベントを見たい場合は、カレンダーにそれを OSM Kalender 入れてください。そこにあるデータのみが、週刊 OSM に表示されます。 カレンダー 内で都市や国に言及するのを忘れないでください。

This weeklyOSM was produced by Lejun, Strubbl, TheSwavu, derFred, miurahr, muramototomoya.

Leave a Reply

Your email address will not be published.